「フィール推奨品 きしめん」をざるきしめんで頂く

今日はフィールさんのきしめんをご紹介。

フィールさんは愛知県で店舗展開しているスーパーマーケット。公式ホームページはこちら。店舗は愛知県のほか、静岡の浜松にも4店舗 (※当初1店舗と書きましたが、4店舗に修正しました) あるようだ。

そのフィールさんのオリジナル商品の「フィール推奨品 きしめん」がこちら。

フィールきしめん

今回食べるのは写真は大分前に購入したものだけど、今日近くの店舗で見てきたら価格は198円だった。容量はたっぷりの500gで、100gあたり360kcalとのこと。

フィールきしめん 栄養成分表
フィール きしめん 袋 裏面
袋の裏の説明。乱切りタイプの切刃を使用とのこと

今日は3分の1ほどをゆでて、ざるきしめんにして頂くことに。

フィール きしめん 中身

ゆで時間は6分前後とのことで、6分強ゆでてみる。

フィール ざるきしめん

ゆで上がって、氷水で冷して出来上がり。つるつるピカピカという感じ。

フィール ざるきしめん つゆつけ

つるつるで、生めんとはまた違う、乾麺のきしめんならではのコシがあってうまい。

袋の裏の説明にもあるように、乱切りタイプの切刃を使用ということで、めんによって微妙に幅が違うのも食感の良さに寄与しているかも。

フィールさんは愛知県(と、あと静岡に4店舗)にしかないけど、名古屋みやげにも最適だと思うので、愛知に来られることがあったら、ぜひどうぜ。

ちなみにつけ汁は、前にも紹介した東洋水産(マルちゃん)のめんつゆを使用。今回は蕎麦のときより薄めの、だいたい4倍程度にして使用。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東洋水産 めんつゆ 1.8L<常温品>
価格:1142円(税込、送料別) (2019/4/20時点)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です